烏丸/四条

【京都・錦市場】錦おぶやでモーニング食べてみた

こんにちは!中の人まぁさんです〜
管理人

京都で和食が頂ける場所はいくつかありますが、今回紹介するのはその一つ。

そのお店は「錦おぶや」。

それでは詳しくどんな朝ごはんを食べることができたのかを紹介していきたと思いますー!

錦おぶやのお店に訪問

場所は京の台所としても有名な錦市場の商店街にあります。

普段はパンの方が好きなのですが、たまにお米が食べたくなるタイミングもあり、そんな時に見つけたこちらのお店。

朝の9時からやっているのですが、現在は時短してお昼前からの模様。

店内はカウンター席とテーブル席がいくつか。
今回はカウンター席に着席。

錦おぶやの朝ごはん

---------------------------------------
.
menu📝
・釜揚げしらすと梅・・・780円
.
-------------------------------------------

お米は、老舗の米問屋からだし茶漬けに合う国産米を取り寄せ、鰹と昆布をベースにした自家製のだしでいただくことができます。

メニューの種類は豊富で、一番人気は鯛と胡麻ダレだそう。

他にも鮭やいくらがトッピングされた鮭尽くしや、色んな種類の海鮮をトッピングした贅沢茶漬けなどがありましたが、今回は少しシンプルめに梅としらすをチョイス。

ご飯の量も、大中小と選べますが、そこまでお腹が空いてないかなと小にしました。

しばらく待っていて運ばれてきたこちら。たっぷりのしらすに、刻まれたしそと真ん中に梅干し、下段には、ご飯。

お出汁は別で自分で好きなように注げるスタイル。

食べ方として、まずは純粋にご飯とお出汁で頂きました。
このお出汁はこれだけで飲めるぐらい出汁が効いてて美味しい。

次は具材と一緒に頂きましたが、梅干しとしらすにシソがアクセントになっていて、暑い日の朝にいただくにはぴったり。

薄く大き目に平削りした鰹節・鮪節・さば節をブレンドした削り節をはらりとかけて頂くとさらに良い感じにお出汁の味わいがでて美味しく最後までいただくことができました。

小だとご飯が少なかったかも!と思いましたが、結構これでもお腹は膨れて良い朝ごはん時間。

暑い夏日が続いてちょっと食欲が・・・という時もこれなら食べやすくていいなと感じたそんな朝。

朝ごはん、ごちそうさまでした!

錦おぶやの店舗情報

---------------------------------------
[店名:錦おぶや]※2022年移転再オープン

▪︎ 場所:〒600-8216 JR京都伊勢丹内

▪︎ 営業時間:11:00 - 22:00

▪︎ 定休日:不定休
------------------------------------------



-烏丸/四条

© 2024 今日のごはん Powered by AFFINGER5