嵯峨

【京都・嵯峨】schooner(スクーナー)でモーニング食べてみた

こんにちは!中の人まぁさんです〜
管理人

京都は梅雨の合間に太陽がのぞくと、まるで夏を感じさせる程の暑さを感じる日もあります。これから先の本格的な夏が思いやられるこの頃。

今回ご紹介するモーニングは、嵯峨近辺。嵐山にもほど近いこちらで、スキレット料理を朝から食べられる場所があります。

それは、「schooner(スクーナー)」。

詳しくどんな朝ごはんを食べることができたのかまとめていきたいと思いますー!

schooner(スクーナー)のお店に訪問

場所は、丸太町通沿いの一角にあり、そのまま西へ進んでいくと嵐山にも行ける観光地に近いところにあります。

この日は行きたい所が定まらずに彷徨いながらたどり着いたこちらのお店。

入り口のウッドラックには手入れされた植木鉢。
と、可愛いスマイル発見。おしゃれなカフェなんだろうなと伝わる外観です。

ワクワクしながら店内へ。

ほぼ満席状態で、なんとか着席することができた、そんな8時半ごろ。

店内はテーブル席がいくつかあり、内装はおしゃれなカフェスタイル。

朝から忙しそうなマスター。
でも、忙しくても元気におはようございます!とにこやかに挨拶を頂き、マスターのお人柄に元気をもらうそんな朝。

schooner(スクーナー)のモーニングメニュー

---------------------------------------
.
menu📝
・スキレットセット・・・660円
.
-------------------------------------------

モーニングは合計5種類。

他にもロールサンドセット、スクランブルセットなどのワンプレートモーニングがありました。

カスタマイズが色々できるようになっていて、トーストのトッピングを変更したり、サラダやヨーグルトの追加などもできるようになっていました。

しかもドリンクの種類も豊富。
コーヒーや紅茶以外にも、豆乳系やバナナやオレンジジュースなど選択肢が沢山ありました。

今回は、モーニングで珍しいなと思ったスキレットセットをチョイス。

しばらく待っていると運ばれてきたこちら。

熱々のジュージューと音を立てるスキレットには、目玉焼き、ポテトサラダ、ベーコン、コーンが入ってました。

厚切りのトーストにはしっかりバターが染み込んでる。

熱々のスキレットで食べる目玉焼きはいい感じに半熟で、美味しい!

ポテトサラダをスキレットで食べる試みは初めて。
こうやって食べると美味しいんだ〜と新しい気付きを頂きました。

最後まで熱々を食べられるのってなんだかいいです。

合間に食べるトーストやコーヒーも美味しくて、朝から美味しいごはんを食べれて幸せ。

次から次へと来られるご近所さんと思われるお客さん達。

しかも、ほとんどの人がこのスキレットセットを頼んでて、ここの看板メニューなのかなと思いました。

カスタマイズとして、パンは耳なしで!や、ジャムとバターのセットで!と手慣れた感じでオーダーされている様子をみて、今度は私も色んなカスタマイズに挑戦したいなと思ったこちらの朝ごはん。

ごちそうさまでしたー^^

schooner(スクーナー)の他の人の口コミ

このスキレットを目掛けてお店に訪問する人が多いのかなと感じました。またあのスキレット食べたいなぁ。
管理人

schooner(スクーナー)の店舗情報

---------------------------------------
[店名:schooner(スクーナー)]

▪︎ 場所:京都市右京区嵯峨広沢南野町12−2

▪︎ 営業時間:7:00 - 18:00

▪︎ モーニング:7:00 - 11:00

▪︎ 定休日:火曜日
------------------------------------------



-嵯峨

© 2024 今日のごはん Powered by AFFINGER5